求人に関するご相談・お問い合わせは

0120-708-871

電話受付/10:00~23:00

24時間お問い合わせ

面接に来る理由

  • 借金問題
  • 学費問題
  • 介護問題

借金問題にお悩みの方

  • キャッシング

    見栄張り

    離婚

    ギャンブル

    暇を持て余して
    いるための
    ショッピング利用

    足りない生活費の
    穴埋めとして借金

    ブランド物や洋服
    などによる浪費

    パチンコや
    ギャンブルへの依存

  • 共通する理由

    当店に面接に来る女性は借金問題でご応募する方も少なくありません。

    その一例が共通する理由をご紹介します。

    子供の教育費 夫の失業 母子家庭

    離婚したくて 自分のギャンブルの借金

    近所の主婦たちとの付き合いで見栄を張るためにお金が必要

    その多くの理由が生活費の穴埋めをする理由での
    借金を夫に内緒で生活費の足しに
    キャッシングを繰り返し自転車操業という方が多く見られます。
    今さら夫には打ち明けられないのが現状です。

【浪費癖】ろうひぐせ(意味=金銭を無駄に使う癖。)

  • 自尊心が低い・几帳面で真面目である・給料日前後の金遣いが荒い・ブランド物が好き・ギャンブル依存症・喪にある気が好き「上記項目の2つか3つ以上該当する場合、浪費癖の素質があるといわれているそうです。」
  • 理由は様々ですが、短時間でまとまった金が稼げるということで、当店の女の子は生活費・教育費がある程度貯まったら「借金を返せたら」

    「お店を卒業する」と言っています。『風俗は長くするお仕事ではありません。』
    金額目標を決めてやめる設定を作りましょう

    稼ぎたいという強い意志があれば
    借金問題解決は数ヶ月で終わりますよ。

学費の問題

当店で面接希望で多いのは子供の教育費が多いです。

豆知識をご参考にしてください。

子育て費用

  • 子育て費用はいくら必要?
  • 子育て費用はいくら必要?幼稚園から大学卒業まで?子育てにはいくらかかる?

    赤ちゃんが生まれたら、計画的に教育費を貯め始めたいもの。でも、いったいいつまでに、いくら貯めればよいのでしょうか?

    「子供の教育費は1人1,000万円」などとよく言われますが、お子さんの進路によって、その金額や間に合わせたいタイミングが変わってきます。幼稚園から大学までにかかる費用を見てみましょう。

幼稚園にかかる学費

幼稚園でかかる費用は、私立が公立の約2倍です(自治体の私立幼稚園就園奨励費補助金などは考慮せず)。

  • 公立幼稚園費用

    3年間約69万円

  • 私立幼稚園費用

    3年間約146万円

小学校にかかる学費

小学校でかかる費用は、私立が公立の約4.5倍と大きな差があります。6年間通う学校によって、教育費の負担が大幅に違ってくることがわかります。

また、公立私立を問わず、入学時には学習机などの学用品、ランドセルなどの通学用品費等の出費がかさみます。計画的に準備したいものです。


小・中・高とその他学校教育費

その他学校教育費には、入学金・寄付金、遠足・修学旅行費、学級・PTA会費、学用品費、通学費、制服代、通学用品費、その他の学校納付金などが含まれます。

  • 公立小学校費用

    6年間約183万円

  • 私立小学校費用

    6年間約853万円

中学校にかかる学費

中学校でかかる費用は、私立が公立の約2.8倍です。

私立の中学校では、その他学校教育費(校外学習費や施設費など)がより膨らむ場合もあります。

  • 公立中学校費用

    3年間約135万円

  • 私立中学校費用

    3年間約388万円

高校にかかる学費

高校(全日制)でかかる費用は、私立が公立の約2.5倍。特に私立高校では、入学初年度にかかる費用に大きな差があります。

私立の中高一貫校でも、多くは高校進学時には改めて入学金が必要です。さらに施設費や寄付金など、数十万単位の費用がかかる学校もあります。

さらに私立高校では、修学旅行先が海外という学校も多いですから、授業料以外に大きな出費がかかる可能性もあります。

  • 公立高校費用

    3年間約116万円

  • 私立高校費用

    3年間約290万円

大学にかかる学費

大学生活にかかる費用は「国公立か、私立か?」「どの学部に進学するか?」によって左右されます。

大学に納入する学費は、国公立では文系と理系でほとんど変わりません。同じ文系であれば、公立と私立の差は約170万円です。

さらに大きな差が出るのが、私立大学に進学した場合の文理の違いです。理系では文系より200万円以上多くかかります。

  • 国公立大学費用

    4年間約518万円

  • 私立大学/文系費用

    4年間約690万円

  • 私立大学/文理系費用

    4年間約812万円

入学試験にかかる学費

入学検定料・受験料も、学校によって差があります。一般的には国公立のほうが私立よりも安くなっています。特に医歯薬系や理系の私立大学では受験料が高額です。私立学校を受験する時には、検定料のことも考慮して受験校を絞ると効率的ですね。

  • 私立中学受験 1校あたり

    1万8,000円

  • 公立高校入試の受験

    2,200円

    私立高学受験 1校あたり

    1万5,000円

  • センター試験検定料

    1万2,000円~1万8,800円

    国公立大学検定料・前期

    1万7,000円

    国公立大学検定料・後期

    1万7,000円

    私立大学の受験 1校あたり

    約3万5,000円+願書代

親元を離れて大学に通うための学費

親元を離れて大学に通う場合は、一人暮らしや下宿の為の費用も必要です。また、受験時には自宅から離れた大学へ行くための交通費もより多くかかります。

一人暮らしの場合には、キャンパスの所在地によって家賃には大きな差がでます。また、女子はセキュリティーや設備が整った物件に入居するケースも多く、男子よりも費用が高くなる傾向があります。

  • 自宅外通学費用

    79万円

  • 自宅通学費

    22万円

幼稚園から大学までの19年間にかかる教育費をまとめてみると、最もコストが低いのが、すべて公立学校に進学するケースです。

ただし、それでも約1,000万円かかります。最もコストが高いのは、すべて私立に進学するケース。理系の大学なら、約2,500万円かかります。

教育費はどんな進路であってもまとまった額が必要です。また、進路によって大幅に変わってきますからできるだけ早く準備を始めることが大切です。

介護費用の問題

  • 介護画像
  • 両親の介護

    ママが自分で働いて家計を支えなければなりません。自分と子供の生活で精いっぱいで、親の面倒まで見られないという人も多いと思います。一方、離婚して実家に戻った人などは、家に住まわせてもらう代わりに、親に何かあったら自分が面倒を見ないといけないという気持ちになるもの。

    このように、母子家庭にとって「両親の介護」は悩みのタネになりがちです。

    現実問題お金がかかる

    介護が必要になれば、現実問題としてお金がかかります。車いすや介護用ベッドなどの購入のほか、自宅の改装が必要になることも。訪問介護や介護施設などの介護サービスを利用するとなると、そのための費用も用意しなければなりません。介護費用を親の年金や貯金で賄うことができない場合には、介護する側が負担しなければならないこともあるでしょう。

    公的介護保険で補償されるのは、歩行・食事・入浴・排泄・買い物等の日常生活に支障をきたし要支援や要介護の認定を受けた場合に介護予防サービスや居宅あるいは施設での介護サービスにかかる費用です。

親が介護保険に加入しているから安心していませんか?

  • 介護保険だけでは安心できない理由

    問題は一人暮らしの親や介護する家族のこころや体の負担が限界となり親を施設に預けざるを得なくなった場合です。

    まず知っておくべきことは家賃・食費・日常生活費・管理費などの費用が公的甲斐簿保険では保証されず全て自己負担となることです。

  • 特別養護老人ホーム

    特別養護老人ホーム(とくよう)は自己負担が比較的少なく、また生活保護世帯などの低所得者に対して家賃や食費などの補助もあります。

    しかし、この施設は最も入居希望者・待機者も多くなかなか入居できないのが現状です。